治験のアルバイトってそんなに稼げるの?ちょっと調べてみた!

治験のアルバイトとメリット
みなさんは求人誌等で「治験」という仕事について調べたことがありますか?
あまり聞き慣れない仕事名であり、ひょっとしたら今まで一度もその名前を見聞きしたことがないという人も少なく無いでしょう。

スポンサーリンク

治験のメリット

しかし、よく見ると治験の求人はそれなりのメリットを持つ仕事であることがわかります。
そこで、治験のメリットについて解説していきます。

治験という仕事

仕事を探している時には「求人誌」を手にする人が多いのではないでしょうか?
仕事を探す際には「ガッツリお金を稼ぎたいとは思うけど、大変なアルバイトは出来ればしたくない…」「色々なアルバイトの情報を見ているけど、どれも難しそうで自分にできるか自信が無い…」といった思いを抱くことが多いのではないでしょうか?
アルバイトとはいえ、「仕事をする」ということに関しては同じことです。
お金を得るためには、それに見合った働きをする必要があります。
アルバイトという比較的ゆるめの雇用形態であるとは言え、給料に見合うだけの労力が必要な点は同じことです。
要するに、上記の悩みは「都合が良すぎる」ということです。
楽にお金を稼げるアルバイトなんてありません。
しかし、実は「労力に見合わない高給なアルバイト」というものは、探せば無いわけでもないのです。
それが「治験」というアルバイトなのです。

治験とは?

治験のアルバイトと治療の効果
「治験」というアルバイトは、新しく開発された薬を実際に試し、それによってその薬にどんな効果や副作用が生じるのか、ということを調べる仕事です。
あまり有名な仕事というわけでもありませんから、ひょっとしたら今までに一度も見聞きしたことがないという人も少なくないのではないでしょうか。
医薬品として処方されたり市販されるためには、治験を経てから採用される必要があります。
つまり、世の中に出回っているさまざまな薬は、全て治験の結果その安全性が確立している薬ばかりであるということになります。

治験のメリット

治験の仕事には、さまざまなメリットが存在しています。
まずは「最新の治療方法や専門医師による診察とアドバイスを受けられる」ということです。
治験においては、その薬による効果を医学的にきちんと証明するために、病院へ通院して体調などについて検査を受けることになります。
その際に、最新の治療方法や専門医師による診察によって、健康に関するアドバイスを受けることができるのです。
次に「給料が高い」ということです。
厳密には「謝礼」と表現されることが多いのですが、どちらにしても「治験の仕事でもらえるお金が多い」ということには変わりません。
基本的に10万円以上の給料を、短期間で受け取ることができるのです。
なぜ、治験の仕事での謝礼は高額になるのでしょうか?

治験が高額謝礼になる理由

高額な謝礼には「危険な薬の実験」のようなイメージを持つ人が多いのですが、実際にはそのようなことはありません。
人体に危険を及ぼすような薬など治験に回すようなことはなく、あくまでも「実際に使ってみて安全性を確保したい」という理由で仕事の募集を行っています。
ならば、どうして謝礼が高額になるのでしょうか?
基本的にアルバイトの報酬は「時給×労働時間」で算出されます。
もちろん、治験の仕事は基本的に固定給が提示されているのですが、これが10万円以上の物が多く、中には何十万円という高額な謝礼が提示されている仕事も存在します。
その理由は「労働時間の長さ」です。
治験の仕事には「入院」を伴うものが多く、入院する以上は「1日中が仕事時間」であると考えることができます。
もう少し難しく解説すると「拘束時間が長い」ということになります。
前述の計算式で表現すると、「時給×労働時間(日数×24時間)」ということになるのです。
仮に入院を伴わなかったとしても、「食事や運動に関する制約」があるので、そういった意味では拘束時間が24時間であると言えます。
つまり、時給はそれほど高くなくても、拘束時間が長いことによって結果的に謝礼が高額になるのです。
もちろん、入院を伴う治験の場合は規定日数の間は自由に行動することができませんが、日程の調整ができる場合であれば1日中を労働時間とすることができ、結果的に短期間で多額のお金を手に入れることができるのです。
治験の仕事は東京を中心に募集が行われています。
治験専用の求人サイトも多数存在しますので、そういったサイトに登録しておくと治験の仕事をスムーズに受けることができます。
関東にお住いで、短期間でガッツリと稼ぎたいという場合には、治験という選択肢を考慮してみるのも悪く無いといえます。

まとめ

  • 治験の仕事は医薬品の実験を行うことで、効果や副作用を調べる仕事である
  • 専門医による診察や健康に関するアドバイスを受けることができる
  • 危険だから高給なのではなく、拘束時間が長いことによって多額の報酬が発生する
  • 治験は東京を中心に募集がかけられているので、関東に住んでいる人は仕事を受けやすい
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください