副業をするならネットオークションを利用した転売ビジネスがおすすめ!

オークションで転売ビジネス
人間、暮らしていくためには「お金」が必要です。
まっとうな方法で稼ぐとすれば仕事をするしかありませんが、普通に働くだけでは思ったよりも稼げないという人も少なくありません。

スポンサーリンク

オークションで商品を仕入れよう

そんな場合であれば「副業」をしてみることも必要ですが、今回はそんな副業の中から人気のあるジャンルである「転売ビジネス」について、その運営のために必要な「仕入れ」を「オークションで」賄うという方法について解説していきます。

仕事だけでは十分に稼げない

社会人ともなれば、自分で稼いで生活していく必要があります。
もちろん、専業主婦の場合はそうでもありませんが、お金が必要であるということには変わりません。
さて、お金を稼ぐためには仕事をする必要がありますが、雇われの身では「給料を増やそう」と思っても望み通りにはいきません。
頑張った分だけ評価されるのであれば別にしても、すべての業種がそうだとも言い切れません。
中には「早朝出勤で朝は全く時間に余裕が無いし、夜勤も多くて帰宅するのは深夜なってしまう…」「1日中働いているのに、それに見合ったお給料を貰えていない…」という悩みを持っている人も少なくありません。
そんなことを考えていると、仕事が嫌になってしまいませんか?
次第に心も身体も疲れきってしまい、「どうして自分は働いているのだろう」という、かなり厳しい考え方をしてしまう状態に陥ってしまうことも考えられます。
日本は諸外国に比べて仕事熱心な人が多い国柄ですが、社会貢献やまじめに働くことへの充足感だけでは、日々の労働の疲れを完全に吹き飛ばすことは難しく、精神的な負担となって労働者を襲ってしまいます。
ちょっとずるい考え方かも知れませんが「出来ることなら、もっと楽して稼ぎたい」と思っている人も少なく無いでしょう。

転売ビジネスという選択肢

せどりでお金を稼ぐビジネス
今の仕事を続けつつ、もっと報酬を増やしたいというのであれば「副業」という方法があります。
また、家事や育児に忙しくてパートに出られない奥さんでも、家の中で出来る副業であればこなすことができます。
副業にもいくつかの種類がありますが、今回オススメする副業は「転売ビジネス」です。
一般には「せどり」とも呼ばれている副業で、ネットビジネスに数えられている副業です。
やろうと思えば、これだけで稼ぐことも不可能ではありませんが、副業の一環として、お小遣い稼ぎとしては十分な利益を出すことが出来る副業です。
文字通り「転売」を行うことを目的としている副業ですが、そこまで難しいイメージではありません。
簡単にいえば「安く買った商品」を「高く売る」ことで、差額を利益とすることが出来る副業です。
有り体に言えば、古本屋などが最も近いビジネス形態であると言えます。
もう少し具体的に言えば、消費者の需要に合わせた商品を仕入れて、それに利益を上乗せした値段で販売する。
買値と売値のバランスは「その商品に対する需要」と「実際に仕入れた値段」で決まりますので、ネット上では高額で取引されている商品でも、どこかで安く売られていれば設けられるというわけです。
例えば、古本屋で100円で購入した古本が、ネット上ではその10倍以上の値段で取引されるといったところです。
セットであれば価値のある古本を1冊ずつ安値で仕入れて、セット価格で販売するなんて手法もあります。
もちろん、古本にかかわらず、ジャンルを問わずさまざまな商品を取り扱うことでビジネスチャンスを増やすことができます。

商品の仕入はネットオークションで

商品の仕入に関して、前述のように古本屋などで購入することもできますが、時間をかけずに自宅で完結させたいのであれば「ネットオークション」という方法があります。
同じくインターネット上で取引が可能なものとしては「Amazon」に代表されるネットショップという方法もありますが、値引きされるとはいえ新品価格でそれなりの金額になります。
また、Amazonで手に入るものであればそちらで購入するでしょうし、プレミアな商品であれば仕入れ値も相当になります。
ですが、ネットオークションであれば新品価格よりも大幅に安値で購入することができます。
また、利益を追求しやすいだけではなく、いわゆる「掘り出し物」に出会えるチャンスも有ります。
一般家庭が出品した商品が、実はマニアには高額で取引されるものである可能性もあります。
そういった商品を競り落とす事ができれば、単品で相当な利益を出すことができます。
実際の店舗を渡り歩くのは、夏場や冬場は特に厳しいものですが、ネットショップならセリ落としから配達まで、全て自宅で可能です。
転売ビジネスを考えている場合、ネットオークションの存在を無視することはできないでしょう。

まとめ

  • 転売ビジネスは仕入れた商品を高く売ることで差額を利益とすることができる
  • 安く購入したものが意外な値段で売れることもある
  • 仕入れを「ネットオークション」で行うことで掘り出し物に巡りあえて楽ができることもある
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください