引き寄せの法則で効果を出すには?「ドリームリスト」を使いましょう

恋愛,結婚,成功

いろいろ「引き寄せの法則」に関する記事を書いてきましたが、今回は夢を実現させるための具体的な方法をご紹介します。今回ご紹介する方法はシンプルでしかも効果が高いものだと思います。

スポンサーリンク

夢を実現させる方法

「いいことノート」とは

いいことノート」というのを聞いたことがあるでしょうか。
特に女性に人気だというこのノートは、何でも良いから「いいこと」を書き出す、という実にシンプルなもの。
例えば今通勤している会社が嫌で辞めたいと思っても「この会社は嫌いだけど、〇〇さんは優しいから好き」とか「この会社は嫌いだけど、机の配置は仕事がしやすいから気に入っている」など、好きな点を書きとめていくのです。
あるいは、何でも良いから「良いことをした」と思ったら丸をつけていく、というのも一時流行ったといいます。
私たちはついネガティブな思いに捕らわれてしまいがちですが、いいことを書き出すだけでも効果はすごく、現実が良い方向に変わって来た、という体験をした人がたくさんいます。ネガティブな考えを抱く時間を減らしていく、という方法なのですが、これをもっと効果的に使う方法はないでしょうか。

「ドリームリスト」とは

そこでご紹介したいのが「ドリームリスト」です。
自分がこうありたい、こうなりたいという夢、目標、願望などを頭でイメージするだけではなく、具体的に100個以上紙に書き出していくのです。
現在の自分にできるかどうかは無視し、自分には無限の才能があって、あふれるような知識もあって、一生生活に困らないほどお金もあって、人脈も世界中にあると仮定して考えるようにします。
具体的に紙に書いていくことによって潜在意識に影響を与えることで、引き寄せの法則を発動しやすくなるのです。
実際、上に書いた「いいことノート」でいいことが起きている人はたくさんいます。
それはネットで検索すればぞくぞく出て来ますから、興味のある人は検索してみてください。
いつも悪いと思っていたことから必死に良い部分を探してノートに書き出すだけで、「こうなってくれたらいいな」と考えていないのによいことが起きるのです。
ならば、「ドリームリスト」に夢、目標、願望などを書きとめたら、もっと強い効果が出ると思いませんか?
でも、そのためにはます潜在意識を変えるところから始めましょう。
現在の自分は無視し、自分にはあふれる才能と無限の能力があると信じて書き込まなくてはいけません。
そうすることで潜在意識の中に植え付けられ、自分がこれまで植え付けていた上限を上書きすることができます。
ワクワクしながらドリームリストを作成することで、潜在意識にはもちろん、心の中にも変化が訪れます。
たとえ「ちょっとこれは無理かな…」と感じたとしても、そんな気持ちは捨て去りましょう。
とにかく、したいこと、なってほしいことを何でも書きとめていくのです。

ドリームリストの書き方

結婚,恋愛,復縁

自分の目標や願望を明確にすること

ドリームリストをつけ出してみると、数個は書けても100個もとなると結構難しいかもしれません。
単なる夢ならどんなことでも、たとえば「宝くじで1億円当たる」などでも良いのかといえば、そうではありません。
他力本願なことは、自分の努力ではどうにもならないことです。
これは引き寄せの法則がどれほど効果の高い法則であっても、無理です。
ですから、ドリームリストをつける時には自分の目標や願望を明確にする必要があります。
「本当にそれを望んでいるのか」「なぜそれを望むのか」といったことを徹底的に考えなくてはいけません。
そしてそれが「回りもそうしているから」「回りがそう言うから」といったような、回りに流されての思いであったということに気づけば、それはそれで素晴らしいことです。
そういった作業を続けていくうちに、希望や願望は研ぎ澄まされ、本当に自分が欲しいものが何かわかって来るのです。

注意点

さて、ここでドリームリストを作成する時の注意点を上げておきましょう。
まずは、「~したい」という希望的な書き方をしないことです。
「~したい」という表現はつまり「今はそうなっていない」ということですから、そちらの思いが強いと夢や希望に達成できていない自分が引き寄せられてしまいます。
「世界旅行をしたい」ではなく「世界旅行をする」、「痩せたい」ではなく「痩せて9号サイズの服をかっこよく着こなす」というように書くようにしましょう。

とはいえ、無理矢理100個を一度に書き出す必要は全くありません。
最初は1つでも2つでも、思い浮かんだ分だけをリストにすれば良いのです。
そして、また何か浮かんだ時に書き足していけば充分で、もし100個なくてもそれで「自分は幸せだ」と感じられたのであれば良いし、また何か出て来たら追加して行くようにしましょう。
多分、その効果を感じるようになるとどんどんリストは増えて行くと思いますから、焦って100個見つける必要はありません。

どんなに小さなことでもかまいませんし、人に知られたら恥ずかしいことでも良いのです。
自分がワクワクして幸せな気持ちになれることなら何でも、どんどん書いていきましょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください