瞑想のやり方と効果ってどうなの?そこで調べてみた

瞑想のやり方と効果およびマインド フルネスの関係
皆さん、瞑想の存在をご存知でいらっしゃいますか?なかなか普段の日常生活の中で瞑想は縁がないかと思います。しかしこの瞑想、意外にも私たちが生活を送っていくにあたり、何か良い効果をもたらしてくれるようなものです。しかし具体的に瞑想とはなんなのかというのもあまり詳しくはない方がほとんどかと思います。そこで今回は瞑想に関してご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

瞑想とは一体なんなの?

聞いたことがあるようで、知っているようで…瞑想とは実際なんだかよく分からないという方は多くいるかと思います。瞑想は心を穏やかに静め、集中力を高めたり無心になり、深く深く思いを思いをめぐらせる行動のことです。
宗教的な要素もありますが、リラクゼーションの一環として行われたりと、最近ではかなり身近なものになってきています。
何かを達成するには集中力を高いリラックス効果が必要になってくる時がありますね。そんな時にも瞑想は役に立ちます。あなたの体と脳をリラックスさせ、リフレッシュさせてくれるので、一気に集中力を高めることができ、成功へ導いてくれるのです。
多くの著名人もこの瞑想を取り入れており、スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなどの経営者からイチローなどのアスリート。さらにはレディー・ガガやミランダ・カーなど現代を引っ張る芸能人やアーティストなども行っているようです。

ヨガはポーズの他に重要なものがあります!それは「呼吸法」
皆さんは「ヨガ」と聞くと何をイメージするでしょうか? 私は某格闘アクションゲームの登場人物を思い浮かべますが(笑)、本来は健康に大きな...

瞑想で得られる嬉しい効果とは?

瞑想では多くの嬉しいメリットを得ることができます。一番大きなメリットは高まる衝動を静め、自分にとって何が重要なのかを再確認できることなどがあげられます。これによって、パフォーマンスが向上したり、生活を送る上でも、何かを作り出す上でも非常に良い効果が得られるのです。
瞑想によって、普通にしていたら気付けないようなことに目が行き届き、新たな視点で物事を捉えられるようになったりもするのです。

他に効果のあるとされている効能

もちろん心理的な面でのメリットはそうなのですが、身体的にも良いといわれているこの瞑想。実は意外なのが冷えにも効果があるとされており、瞑想で身体が冷えにくくなるという声もあがっているのです。その他、脳の全般的能力の向上につながったり、加齢で下がってきてしまう認知機能、低下防止に役立たせることができるなどの声があります。
さらに15分、瞑想を行うことでレム睡眠を2時間分とっているに値するとも言われているそうです。
脳の中の灰白質という密度の増加にもつながり、情緒の安定や日常的な集中力向上に効果があるとされている由縁になっています。

瞑想のやり方は?

瞑想のやり方と効果およびマインド フルネスの関係
まず瞑想では姿勢や呼吸が重要になってきます。座り方はこれといってきまってはないですが、一般的なのは胡座です。そしてきちんと背筋を伸ばすことが重要です。
上から糸で引っ張られているような感覚で背筋を伸ばして座ると良いでしょう。そしてこの姿勢で、これ以上もう吐けないというとこまで息を吐いてみましょう。すると自然に鼻が息を取り組んでくれます。これを繰り返すとだんだん深い息が吸えるようになってくるのです。
この時、腹式呼吸でやることを忘れないでくださいね。呼吸が安定してきたら、深く静かに呼吸を整えることができるまで、追求しましょう。これを1日15分、毎日取り組むということが重要です。

瞑想をするときのおすすめ

瞑想はとにかく自分なりに集中したり潜り込めたりすることが重要です。ヒーリング効果のある音楽やクラシックなどを流しながらやるのもおすすめです。今ではアプリなども出ていますから、ヒーリングミュージックで検索をかけ、自分好みの音楽をかけてチャレンジしみましょう。
また、瞑想時、遠くのある一点を見つめるという方法も良いでしょう。涙が出てきそうになるまで見つめることで、集中力があがることもありますよ。
環境というのもとても大事ですので、瞑想を行う部屋はきれいに片付けを行っておくことも必要。掃除機や雑巾がけなどやってみても良いですね。部屋のあかりを消したり、ドアや窓をしめ、密閉空間を作り出したり、自分の一番落ち着く環境を作り上げてください。

まとめ

瞑想は誰でも取り組むことができるものです。気負いせずにチャレンジしてみましょう。リラックスした状態や無心の状態で集中力があがったり、ストレス解消に大きな効果をもたらしたりもします。
自分なりに落ち着けるような空間を作り上げ、継続してみてください。瞑想は一回だけではなく、続けることが大きな効果をもたらしてくれます。
ストレッチを取り入れてやることにメリットを存分に感じられるよう工夫してみたりするのも良いですね。ぜひ、自分らしい瞑想を模索してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください