「結婚したい」と思うことが大切!自分らしく自然体がいい

結婚したいと思う女性
独身であれば、誰でも「独身生活は自由でいいなぁ」と思うときと、「結婚したい!」と思うときがありますよね。
たとえば、友人の披露宴で幸せそうな姿を見た後とか、ちょっと疲れて帰宅したときとか、風邪をひいて寝込んだときとか。

スポンサーリンク

「結婚したい!と思う瞬間」

ちょっとした日常生活の瞬間に、突然「結婚したい!」と思う瞬間が訪れるものです。
でも、少し楽しい時間を過ごしたりすると、潮が引くように『結婚したい熱』も引いて行ったりします。

結婚したい願望とは?

結婚に対する憧れが強ければ強いほど、「結婚したい!」と思う瞬間も多くなって、大波のように寄せたり引いたりするものです。
ただ、強く「結婚したい!」と望んだときにかぎって、なかなか願いは届かなかったりしますよね。
それは「結婚」だけに限らず、なんでも欲しいと強く思ったときには手が届かない、強く願ったときほど運が無かったり、縁が無いことが少なくありません。なんにでも、誰にでも、そういう時期はあるものです。
また逆に、「こんなに全てがうまくいって大丈夫なんだろうか?」と、不安になるくらい運の良い時期だってあります。
トントントンと物事がスムーズに進んで、あれよあれよという間に良縁に恵まれるというな話も少なくないのです。
結婚には、『縁』と『タイミング』が大切と言われるのは、願望だけでは叶わわないことが多いからかもしれませんね。

結婚のタイミング

結婚のタイミングって、人それぞれと分かっていても、無性に結婚願望が強くなったりします。
一度「結婚したい!」と思ってしまうと、考えも暴走してしまいがちです。
「どうしても、今すぐ結婚したいー!」なんて強く「結婚したい病」を患ってしまって、自分には時期が訪れていないだけなのに、変に考え方がマイナス思考になったりします。「なんで自分は結婚できないんだろう・・・」などと、ひどく落ち込んでしまう人も少なくありません。
でも、「結婚をあきらめたら、運命の人に出会った」「結婚したい願望をなくした時に限ってプロポーズされた」なんて話も、よく聞きますよね。巡り合わせとしか言いようのない摩訶不思議な出会いも少なくないのです。
ほんとうに、結婚のタイミングって・・・不思議なものですね。

おめでたいニュースの拡散

彼氏や彼女と結婚したいというニュース
「友達の〇〇が結婚した」などの情報が、今はSNSによって伝わりやすくなっています。
本来なら、当の本人から伝えられなければ分からないような、親しい友人だけに拡散していくニュースなのですが、ちょっとした知り合い、昔のクラスメイトなどにも、非常に速いスピードで広がっていく時代です。
だからこそ、余計に知らなくても良いニュースを知ることになり、結婚についても焦ったりしがちなのかもしれませんね。
結婚した、子供が生まれたなどの「おめでたいニュース」だとしても、本来は結婚時期などのプライベートな部分は、他人と比較することではありません。特に結婚のタイミングなんて、ほんとうに人それぞれです。
他人のことは気にしないで、自分にとってベストな時期が来たら、自分の中で喜べば良いだけなのかもしれません。

結婚を焦ると縁が遠のく?

「結婚したい願望」が激しくなって暴走していると、自分では気づかないうちに余裕が無くなって、妙にガツガツした焦った感じになりがちです。
たとえば、ショッピング中にちょっと素敵なショップを見つけたので、フラリと入ってみた。いいなと思って入ったはじめての店で、ショップの店員の売り込みがやたらと強かったら・・・引きますよね?妙に売ろう!という気が満々に垣間見えたりすると、買う気が失せたりしませんか? いいなと感じた魅力も、なんか怪しく、疑ってかかりたくなるものですよね。
結婚についても似たりよったりで、変に「結婚したい!」と焦っている様子がチラリとでも見えると、相手は引いてしまいます。
自分が逆の立場で、素敵だなと思った相手が妙に焦って結婚したがっていたら・・・裏がありそうで怖くなりますよね。
結婚を焦っているように見えてしまう人は、どうしても良縁が遠のいてしまいがちなのです。
「結婚したい願望」があったとしても、出来れば自然体で「リラックスしているのが一番!」かもしれません。

今を輝く人が魅力的に見える

世の中には、さまざまな人がいますので、心無い一言で深く傷ついたりすることも少なくないでしょう。
でも、独身というのは、自分のために自由に使える時間がたくさんある時期です。
海外旅行を満喫したり、趣味にいそしむ、勉学に励む、など「素敵なパートナーに出会えるまでの時間が充実している」だけです。
今の時間を大切に、輝いて生きている人が、周囲からも魅力的に見えるのです。

まとめ

ときおり無性に「結婚したい!」と思ったとしても、それは海の波が寄せては返すように自然なことです。追いかけても波は引いていくものですね。周囲に振りまわされる必要はありませんし、出会いのチャンスを避ける必要もありません。
周りは気にしないで、自分らしく自然体で、日々の暮らしを充実させていれば、きっと素敵な巡り合いが訪れるでしょう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください