婚活で大切なこと、それは自分磨きをしてキレイになること!

20代,30代,恋愛

もし「結婚したいな」と感じたら、その気持ちを大切にしましょう。今回も前回の記事に引き続き婚活のヒントをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

希望を持って!40代女性の婚活

40代になって結婚したくなった時、多くの女性が考えるのは「もっと早く考えておけばよかった」「今からでは子供が産めないと思われて、見向きもされないのではないか」という後悔や不安です。
確かに、40代になってからの妊娠は確率がぐっと下がりますし、初産となると危険が増すと言います。
体力的にも子育てはかなり大変かもしれません。
一昔前なら子供が望めない可能性が高い年齢の女性は、「跡継ぎを産めない」という理由で結婚の対象から外されていました。
でも、今は「跡継ぎ」という概念自体がなくなりつつありますし、「子供のいる生活」を特に望んでいない男性も増えています。
子供がどうしても欲しい男性なら、40代50代まで独身でいる、ということはあまり考えられませんから、これから婚活であなたが出会う男性は、子供の有無には特にこだわっていない人がほとんどだと思われます。
ですので、希望を持って積極的に婚活しましょう。

お相手を見つける機会を増やす方法

彼氏,結婚,恋愛

今のあなたに必要なのは、「どうやってお相手を見つける機会を増やすか」です。
結婚相談所に登録したり、お見合いパーティに参加することもその一つですが、そういったところに来る男性はどちらかといえば「家のことをきちんとやってくれる女性」という基準で女性を見ます。
でも女性の場合は経済的なことはもちろんですが、「一緒にいて楽しい人」というのもはずせないポイントですよね。
ですから、相手をじっくり観察したい場合は、結婚を前提とした活動団体は時間が足りないかもしれません。

サークルや習い事

そういう人にはサークルや習い事がおすすめです。
同じ趣味や方向を持った人々の集まりですから、すぐに話は合います。
すると、その話し方や態度を見て相手のことをある程度判断できます。
お見合いパーティなどで一から相手を知るよりは、ずっと効率的に、しかも的確に相手のことがわかりますから、何か興味のあることがあれば、飛び込んでみましょう。

ボランティア活動

もう一つおすすめなのが、ボランティア活動です。
ネットで「ボランティア 募集」で検索すると、全国のボランティア活動や募集について知ることができます。
たとえば声がきれいだと言われた方、話し方がゆっくりな方は読み聞かせのボランティアが合うかもしれません。
人から悩み事を打ち明けられるのが多い人は、悩み相談のボランティアがあります。
これまで自分では気づかなかったあなたの魅力がボランティアで花開くこともありますし、相性が合うお相手がいらっしゃるかもしれません。
同性ばかりのボランティアだとしても、もしかしたら知り合いを紹介してくれるかもしれません。
そうでなくても、一生続けたいボランティアが見つかったのであれば、それはそれでとても素晴らしいことですよね。

外見にも神経を配ろう

復縁,彼氏,結婚

自分磨き

一つ気にかけていただきたいのが、外見です。
40代というのは、かなり差が出る年頃です。
同窓会に行ってみんなの外見の変化にびっくりしたり、職場の違う部署の女性が同年代だと知って自分との違いを比べてしまったり、ということ、ありますよね。
例えば髪の場合、白髪まじりをそのまま見せていたら、生活が苦しそうとか身の回りにかまわないだらしない女性とか、老けていると思われてしまいます。
ロングヘアが自慢だとしても、一歩間違えれば「若づくりしている」「うっとうしい」と言われてしまいます。
芸能人でも回りの人でもかまいません、ステキだな、と感じる同年代の女性を見つけ、研究しましょう。
もちろん、メイクも同様です。
40代というとお肌が少しずつくすんで来ていますから、それに合わせたベースメイクが必要ですし、あまり濃いメイクは男性にはうけが良くありません。
服装はなにより清潔感が大切で、ユニクロだろうとしまむらだろうと、あなたの魅力を爽やかに見せてくれるものなら何でもかまいません。
大体、ほとんどの男性は服の価値はあまりわかりませんから、ブランド服を着てもあまり効果はないと思います。

第一印象は大切

こういったことを「外見を飾っても意味がない。私は中味で勝負する」と言う人がいますが、それは間違った考え方です。
例えば、企業面接では最初のほんの数秒で第一印象が決まると言われています。
第一印象というのは言い換えれば固定観念ですから、一度ある印象を持たれてしまうと、それ以外の情報がなかなか相手に入ってくれないのです。
どんなに中身が良くても、見てもらえなくては仕方がないでしょう?だから、男性が悪印象を抱かない程度に身ぎれいにすることは必須事項なのです。

周囲に宣言する

さあ、ここまで出来たら、周囲にも「結婚する意思がある」ことを伝えるようにしましょう
「良い人がいたら紹介して下さいね」と言えば、そういったことが好きな人との縁が生まれますし、言霊(ことだま)という通り、言葉には不思議な力があります。
口に出したことで自分の中の決意が固まって行きますし、出会いの場に行こうという前向きな気持ちが生まれます。
自分のこれまでの生き方に自信を持って、「結婚する相手を求めている」という強い気持ちで婚活してくださいね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください