SIXPADのそこが知りたい!メリットとデメリットを教えます!

クチコミ,評価,レビュー

SIXPADを購入するときに事前にメリットやデメリットを知っておいた方がいいと思います。そこで、メリットやデメリットを調べて客観的に評価しましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

SIXPADってどんなもの?

以下の記事で説明しておりますので、まずは概要を理解しましょう。

SIXPADレビュー!腹筋につけるあの器具が気になったので調べてみた
海外の某プロサッカー選手がCMで腹筋に装着していた商品「SIXPAD」のことが気になったので、原理や効果などを調べてみました。 S...

口コミの情報

口コミをどこまで信じるか?

何かの商品を買ってみようと思ったときに、その商品が本当に効果があるのかどうかとても心配になると思います。
例えばその商品がとても高価だったとしたら「買わなければよかった」ということがないよう、かなり慎重になると思います。
そういうわけで商品を購入する前にまずチェックしておいた方がいいのが「口コミ」の情報です。
口コミではその商品を実際に使用した方のリアルな感想が掲載されていますので、購入する前に参考にとしてチェックしておきましょう。
そうは言っても、商品を使用した、または体験した感想というものには個人差があることに注意が必要です。
どの商品にも当てはまると思いますが、「よい」という口コミがあれば、「悪い」という口コミが必ずあります。この「よい」か「悪い」かについては使用する人の判断基準が異なります。したがって、その口コミの内容が「必ずしも自分に当てはまるというわけではない」ということを意識して商品を購入するようにした方がいいと思います。

気になるSIXPADは?

ということでSIXPADもその内の1つになります。
前回の記事でご説明しましたが、SIXPADはEMSという器具です。このEMSというのは筋力トレーニングや減量の効果があると言われています。
海外の某有名なサッカー選手がCMに出演しているのが印象的だと思います。SIXPADはこのプロサッカー選手のトレーニング法が取り入れられているので、大きな効果を得ることが可能かもしれません。なお、口コミをチェックしてみると実際には「よい」または「悪い」が半々といったような感じがします。
口コミの内容については、実際にインターネットで調べてみればおわかりになると思います。ここで1点だけ注意していただきたいのですが、口コミに惑わされ過ぎることがないようにして、「参考程度にしておく」くらいの気持ちで見ることをおすすめします。みんなはどのような使い方をすることで効果を得ているのだろうか、またはどのような使い方をすると効果がなくなってしまうのだろうかといったような客観的な分析、メリットやデメリットなどを調べながらSIXPADを購入するかどうかを決めてみてはいかがでしょうか。

SIXPADのメリットとデメリット

クチコミ,評価,レビュー
SIXPADを購入する際には、上記でご説明した口コミの他に以下のメリットやデメリットも参考にするといいと思います。まずはデメリットからご紹介します。

デメリット

値段が高い

SIXPADは筋力トレーニングだけに限らず、減量の効果が期待できるということで人気となっています。
男性の場合は主に筋力トレーニングとして使うことが多いと思います。また、女性の場合はダイエットとして使うことが多いと思います。
そういうわけでまずはこのSIXPADのデメリットをご説明したいと思います。
SIXPADの大きなデメリットとなると「値段が高い」といったことになると思います。
脚や腕のような狭い範囲の部位に使用する「Body Fit」については税抜きで17,800円(2016年2月時点の価格)です。また、腹筋などの比較的広い範囲の部位に使用する「Abs Fit」については税抜きで23,800円となり値段が少々高めとなっています。
SIXPADを使って筋トレや減量について最大限の効果を得るためにはBody FitとAbs Fitの両方を用意しておいた方がよいと思います。ただし、Body FitとAbs Fitをセットで購入するとなるとかなりのお金が必要になります。そういうわけでSIXPADを購入するのを少しためらってしまうかもしれません。

ジェルシートが消耗品

それ以外にもジェルシートについては消耗品となっています。したがって定期的に交換することが必要です。
ジェルシートについては一般的に30回使用すると交換するというようなサイクルのようです。したがって、月に1回ジェルシートを交換するような感じになると思います。
一般的に1回あたり100円くらいの費用になると思います。例えばジェルシートが腕と腹筋といったようにいくつかの部位で使ったり、1日のうちで何回も使ったりするとますます費用がかかってしまうことになります。
上記のようにSIXPADの大きなデメリットというのはお金がかかるということになりますので、購入する前によく検討しましょう。

メリット

SIXPADのデメリットについてご説明しましたが、他の商品と同様にデメリットがあればもちろんメリットもあります。

貼るだけの手軽さ

SIXPADの大きなメリットは、「気になっている部位にただ貼るだけでよい」といった手軽さです。
腕や腹筋などに貼って、その後にスイッチを入れるだけで勝手に筋力トレーニングをしてくれます。また、この手軽さで減量効果が期待できるのです。

使い勝手

このおかげで、SIXPADを利用した状態で他のことができてしまうというのも大きなメリットだと思います。
SIXPADをただ貼りさえすれば後は勝手に筋力トレーニングをしてくれます。そういうことで例えば料理をしたりテレビを見たりすることが可能となります。
それから体の広い範囲にSIXPADを使用することができるといったメリットがあります。
ダイエットしたいと思っている方は、体のあらゆるところが気になってしまうと思います。
ウェスト、お腹、背中、脚、そして腕など、体の広い範囲で使用することができますので、SIXPADがあると非常に便利です。

SIXPADの使い方を調べてみた!3ステップで23分がポイント!
腹筋などに貼り付けるSIXPADに興味があり、いろいろ調べました。前回の記事でメリットや効果などをご紹介しましたが、今回は使い方につ...

運動の補助

また、もう1つ大きなメリットがあります。貼りさえすればその後は何もしなくてもよいということで、高齢のため運動ができないといった方についても、けがをしてしまって体を思うように動かせないといったときでもSIXPADを使うことができるという大きなメリットもあります。

持ち運びや収納に便利

その次に持ち運びや収納にとても便利なところがメリットとなります。
SIXPADは超薄型です。そのため例えば貼りっぱなしで外出したとしても、外見からSIXPADを貼っているのがよくわからないのがメリットになります。

工夫次第でいろいろ便利

しかも軽量に作られており持って歩くのにとても便利であったり、収納する際に便利であったりします。
そういうことで、旅行するときに旅先でSIXPADを使用することも可能となります。また、会社で使用するといったおもしろい使い方もできるかもしれません。

上記のようにSIXPADはいろいろなメリットがありますので購入する際の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください