レインブーツをはいて雨の日こそおしゃれを楽しんで!

雨の日のレインブーツ
子どもの頃、主に小学生ごろまででしょうか。
雨の日には可愛いレインコートに長靴にお気に入りの雨傘を持って、それはそれでウキウキ気分でお出かけしていましたよね。

スポンサーリンク

子どもの頃の雨の日のお出かけは「長靴」

長靴が履きたいから雨の日が待ち遠しかったりなんかして。
周りの大人たちにも可愛い可愛いとちやほやされたものです。
では大人になってからはどうでしょうか?
大人になって「雨の日の長靴」は、なんだか違和感がありませんか?
子どもが履くのは可愛らしいのに、大人が履く長靴はなんだかダサくておしゃれに無頓着なイメージがぬぐえませんよね。
しかし最近ではこのイメージもすっかり変わったということをご存知ですか?

大人の長靴は「レインブーツ」へと進化

ぶよぶよのゴムでできていて、ひざ下までだぼっと長さのある「長靴」。
機能性は抜群で、そのまま水たまりに飛び込んでも中はへっちゃら、濡れることはありませんでしたよね。
でも見た目はなんだかかっこよくない・・・。
そんな長靴も、最近では進化しました!
昔は“なんだかダサい”“子どもの履くもの”というイメージだった長靴ですが、最近ではなんとおしゃれのアイテムのうちのひとつとして、ファッションに取り入れられるようにまでなったのです。
最近では「長靴」ではなく、「レインブーツ」と呼んでいますね。なんだか名前もすっかりおしゃれに生まれ変わったようです。
この「レインブーツ」は若い女性の間でも定番となり、お気に入りのデザインの「レインブーツ」をおしゃれアイテムとして取り入れる人が増えてきました。

最近の雨の日のおしゃれアイテムとは

レインブーツとレインシューズ
「レインブーツ」とひとまとめに呼んでも、その中にはたくさんの形やデザインの種類があります。
昔ながらの長靴の形を少しアレンジしたような可愛らしいレインブーツもあれば、
シンプルスタイリッシュなイメージのまさに冬のブーツと変わらないような見た目のレインブーツもあります。
つまり、可愛い系ファッションの方もスタイリッシュ・モード系ファッションの方も、はたまたシンプルが好みの方もどんなテイストでもこの「レインブーツ」を取り入れることができるんです!
可愛らしいシフォンスカートに中間丈の可愛いデザインのレインブーツを合わせるのもいいですし、逆にシンプルなスキニージーンズにロング丈のクールなレインブーツを合わせるのもかっこいいですね。
また、バレエシューズの見た目にそっくりな雨用の「レインシューズ」というものまであります。こちらは夏の暑い日なんかにもってこいですね。
更には、この「レインブーツ」「レインシューズ」だけにとどまらず、雨の日のおしゃれが待ち遠しくなってしまうような可愛い傘や大人用のレインコートもたくさん販売されています。
雨の日のファッションが「守り」から「攻め」へと進化した、とも言えるのではないでしょうか。

レインブーツの機能性は?

ではおしゃれなのはわかったけれど、“見た目のデザインばかり重視していて、昔の長靴のような本来の防水効果はちゃんとあるの?”という不安もありますよね。
でも大丈夫。安心してください。
「レインブーツ」と名前がついているくらいですから、いくら素敵なデザインになっても、雨を防げないのであれば本末転倒。
進化したレインブーツは、しっかりと本来の“雨に濡れるのを防ぐ“という役割をはたしてくれています。
当たり前ですが本来の長靴としての機能は基本に置いたうえで、見た目を改良したというわけです。
これは嬉しい進化ですし、使わない手はないですよね。

雨の日こそおしゃれを楽しんで!

前々から楽しみにしていた予定の日に雨が降ってしまったら、今までならがっかり落ち込んでいたという方も多いのではないでしょうか。
“今日のお出かけは気合を入れておしゃれをしたいけれど、雨が降ってしまったからパンプスやハイヒールじゃ汚れてしまいそうだし・・・”なんていうお悩みもたくさんあったことと思います。
実際問題、雨が降っているということだけで出かける気がなくなってしまいますよね。
ですがこれからは、ファッションにも積極的な「攻め」のレインブーツを活用してみましょう。
お気に入りのレインブーツが見つかれば、これからは雨の日にしかできない「雨の日コーディーネート」が思いっきり楽しめるかもしれませんよ。
雨の日におしゃれをしたお出かけをあきらめるなんてもったいない!
雨の日こそ、「攻め」のおしゃれを積極的に楽しんで、憂鬱を吹き飛ばしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください