ブーツのお手入れをするならこの方法!カビや臭いの対策をしてみる!

ブーツのお手入れ方法とに臭い対策
おしゃれ好きであれば「おしゃれは足元から」という言葉を、一度は耳にしたことがあるかと思います。足元に力を入れたファッションで、おしゃれ度がアップし。コーディネイトにまとまりが出てくるのです。足元というのはコーディネイトにおいて非常に重要な役割を果たしているのですね。

スポンサーリンク

臭いの原因とブーツのお手入れ

みなさんはどのような靴をよく好んで履いていますか?ブーツやパンプス、スニーカーなど、様々な種類の靴がこの世の中には存在します。中には靴の臭いが気になるなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?特にブーツや革靴などはカビなども生えやすく、臭いも発生しやすい靴です。
せっかくおしゃれをしても、臭いが気になってしまってはなんだか勿体無いですよね。しかしこの臭い、きちんとお手入れしてあげることで、抑えることができるのです。今日はブーツなどの靴の臭い対策、靴のお手入れについてをピックアップし、ご紹介していきます。

雨の日のお出かけはレインブーツ?それともレインシューズ?
突然ですが、雨の日のお出かけ、好きですか? 雨が降ると湿気のせいで髪型は決まらないし、着たい服が着られないし、お気に入りの服は汚れてし...
ヒールレインブーツをはいて雨の日コーデ!梅雨時期を楽しんでみる!
梅雨時期に入ると毎日の雨に気分はすぐれずなんだか憂鬱な気分になってしまいますね。しかし近年、そんな雨の日も楽しむべく”雨の日コーデ”に特化し...

カビ発生の原因とは…?

自分の靴にふと目をやってみると、何やらカビが生えてしまっていて、見た目も悪く臭いもあるなんて状態になっていた…なんて方はいらっしゃいませんか?長年愛用している靴だとどうしてもカビが生えてしまってくることはあります。
靴下でしたら毎日洗うこともできますが靴はそういうわけにはいかないですよね。しかしだからと言って何もしないのもそれは問題です。
まず靴にカビが生えてしまう原因は汗などの湿気です。実は知らず知らずに私たちの足は汗をかいています。夏場はもちろんのこと、冬でも汗をかいているだめ、靴の中で湿気がこもり、カビにつながってしまうなんてケースが多いのです。また夏場はサンダルなど通気性に富んだ靴を履くかと思いますので、悩むべきは意外にも冬の季節です。
汗などかいていないと思われがちの冬ですが、実際にはかいてしまっている汗で、あなたの靴の中のカビ菌が増殖してしまっている可能性があるのです。

夏と冬、それぞれのカビの発生原因

年中私たちの足は汗をかいています。さきほど夏には通気性に特化したようなサンダルを履くことがおおいという話をしましたが、夏は夏、冬は冬で気をつけるべき点が異なります。まずサンダルなどいくら通気性に特化したような靴を履いていても、汗をかいているという事実は消せません。
そしてサンダルやミュールに関してはおそらく大半が素足で履くかと思います。これによって靴下などがないので、直接湿気が靴に吸収されるので、いつのまにか靴自体に湿気がこもってしまい、内側からカビ菌が繁殖して靴の色などが変色したり、臭いが発生したりしてしまう可能性があるのです。
冬場は、足元をとにかく温めようと靴下などを履き寒さ対策に努めるかとおもいます。冬場の靴の種類といえばブーツが多くあげられると思いますが、ブーツは湿気の行き場を失いやすい靴です。
靴の中でこもってしまった湿気は私たちがお手入れをしてあげない限り、靴の中で彷徨い続けるのです。

私たちができるお手入れ方法

まず、履いた後に下駄箱にいれているという方、これはすぐにやめてください。下駄箱は密閉空間です。よって湿気が滞りやすく、カビが非常に発生しやすい環境とも言えます。
履いたばかりの靴は汗で湿気を帯びているので、この状態で下駄箱に入れてしまうのはやめましょう。もしすぐにきちんと収納をしたいのであれば、除湿剤などを入れてあげることが大事です。もちろん、靴箱や靴の大きさを考えたサイズの除湿剤を入れてくださいね。
さらに靴は定期的なお手入れが必要です。とにかく湿気を逃がしてあげること、これがカビ防止への重要な心得です。
靴箱を定期的に換気したり、靴を日光にあてて乾燥させてあげるなど、1週間に1度くらいで結構ですので、心がけてみましょう。

自分で作る除湿剤

除湿剤はなんと自分でも手軽に作ることができます。作り方は簡単で、自宅にある重曹を瓶などに入れるだけです。蓋にはガーゼを使用し、上を輪ゴムなどでとれないようにすると良いでしょう。
ガーゼがなければキッチンペーパーなど通気性のある素材を使用しましょう。また作った後には重曹が固まっていないかを確認する必要があります。固まっていたならば取り替え時期です。こまめに確認を行いましょう。

まとめ

ブーツのお手入れと臭い対策
靴には日々のちょっとしたお手入れが非常に重要になってきます。長く履きたいのであれば、面倒でもお手入れはすべきです。
カビが生えてしまい、履けない状態になってしまっては勿体無いですよね。日々のお手入れで素敵な足元からのおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか?
少しの手間が、恒久的なおしゃれを作り出してくれるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください