ダイエット中にストレスを感じたら、おすすめの発散法を教えます!

発散,症状,職場
ダイエットを行ううえで、いかにストレスを軽減するのかが重要となります。それは、ダイエットにとって、決して無視できないほどの影響力があるからです。

スポンサーリンク

ダイエットとストレス軽減

ストレスの影響は大きい

人は社会的動物ですし、特に現代社会においては、仕事や仕事における人間関係から生じる摩擦や軋轢は、人の心理に大きな圧力をかけます。仕事における目標達成などもそうです。誰もが仕事においてストレスを感じており、なかにはいつまでも消えない人もいます。昨今の労務管理において、「メンタルヘルス」が注目されるゆえんです。
個人の体質や性格によって異なりますが、「ストレス痩せ」はもちろん、「ストレス肥り」という現象さえあるのです。これはダイエットの大敵です。

ストレスは免疫力を低下させる

ということは、現代社会においては、ストレスが重層的に積み重なり、人の心理に悪影響を及ぼします。ひいてはそれが、ダイエットを成功させる妨げとなることは想像に難くありません。医学的にも明らかにされています。
すなわち、ストレスを受けて、なおかつ抱えてしまうことによって、せっかくサプリメントを服用しているのにその効果を低下させたり、食事や運動等の効果を下げてしまうことになります。それは、決められた食事を摂っても、ストレスによって身体の正常な活動力や免疫力が低下しているために、それらが効果的に発現しないということです。
また場合によっては、ストレス発散のためにやけ食いしたりやけ酒を飲んだり、ということもあり得るでしょう。ストレスというものは、それほど強いものです。何しろ、ダイエットするだけでストレスを受けているのに、そこに仕事や人間関係が絡み合ってくるので相当なストレスになると思います。

ストレスを軽減する方法

しかし、これは考えてみれば現代社会にはつきものの現象であり、誰しもこのストレスを受けることは避けることができません。そこで、理想はストレスを消滅させたいところですが、それが無理であれば、何とか軽減したいものです。
ストレス軽減の効果的な方法は、人によって違いますが、サラリーマンなどでは同僚とお酒を飲んで発散できる場合もあります。屋外で、身体に負担のかかる程度の運動も効果的でしょう。ウォーキング等の有酸素運動を長く続ることで、消滅できるという方もいるかもしれません。

有酸素運動なら一石二鳥

症状,職場,発散法
このように、ストレスはダイエットにおいて精神的に強い負担となりますから、食事療法やサプリメントの効果を考えるうえで、決して無視できないものです。また女性は、男性に比べて、アルコールで憂さ晴らしするという機会も少ないことでしょう。
そう考えると、少々激しいくらいの有酸素運動をすることが、ダイエットを効果的に進めるうえで、最も効果的であると言えます。運動でストレスを解消させるとともに、継続させましょう。

ダイエットスープのすすめ

ダイエットを長く続けていると、毎日続く食事制限による空腹感、あるいは運動による身体の疲れ等から、時にイライラが募ってストレスになり、ダイエットの効果がなくなってしてしまう可能性があるのです。理由は、ストレスが身体の正常な機能を衰えさせてしまうからです。「病は気から」は、あながち誇張ではないのです。
そこでおすすめなのが、いわゆる燃焼スープダイエットと称される、「ダイエットスープ」です。

ダイエットスープとは

解消方法,発散法,症状
これは、国内の有名タレントや女優が使用したことで、一部の方には知られていることだと思います。彼女たちは、適当なサプリメントとダイエットスープを併用し、夕方以降の飲み食いは一切せずに、数週間で10キロ以上痩せているケースもあるそうです。
スープなので食事のように食べるものではなく、飲むことによって最小限必要な栄養分を補給するもので、カロリーはほとんどゼロです。これを服用することによって、体内の余分なカロリーを低減させる効果があるのです。

ストレス軽減効果もある

このダイエットスープが優れている点は、空腹などによってイライラしたりすることを和らげるためストレス軽減効果があることです。
インターネットを調べてみると、「ダイエットスープ」や「脂肪燃焼スープ」という名前で、たくさんのレシピが公開されています。お好みの食材や味の傾向を見て、ご自身がいいと思うものを選んでみることをおすすめします。
ただし、ダイエットをしている方ならお分かりとは思いますが、食事とくに夕食の時刻はダイエットの効果に大きな影響を及ぼします。就寝直前の飲食は厳禁ですし、夕方6時以降の食べ物は、燃焼し切れずに脂肪に変換されてしまうことがあります。ダイエットスープは、スープだけで他の食べ物は口にしないというものですが、やはり食事する時刻には気をつけたいものです。

まとめ

  • ダイエットにストレスはつきものだが、うまく解消したい
  • ダイエットスープを研究して、空腹感を克服しましょう
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください