メイクの上から保湿する方法ってあるの?おすすめのタイミングは?

メイクと肌の保湿方法
冬場は特に乾燥が気になるかと思いますが、意外にも気をつけたいのが夏場の乾燥です。夏は気温も高く湿度も高いので、乾燥しないだろうと思う方がほとんどかと思います。しかし夏こそ乾燥の季節。クーラーや扇風機などを多用し、空気は乾燥し、お肌も知らず知らずのうちに乾燥してしまっています。

スポンサーリンク

メイクの上からできる保湿方法

特に、朝出るときはしっとりしていたのに、職場でのクーラーにやられて、日中から夕方にかけて乾燥してしまっていた…などという経験がある方は多いのではないでしょうか?メイクをしっかりしたのに、乾燥してしまう。そんな悩みを解決すべく、ここではメイクの上からでもできる保湿方法をお伝えしていきます。

乾燥肌に効果的な保湿方法って化粧品の順番が重要みたい
みなさん、寒さの厳しい冬がそろそろやってきますね。 効果的な保湿方法 冬といえば避けられないのが乾燥…。男女問わず乾燥肌に悩みを抱え...
乾燥肌には洗顔の見直しが重要!心得ておきたい洗顔方法
男女ともに冬にありがちなお肌の悩み…。一番に上がるのは「乾燥」ではないでしょうか。お風呂上がり、ひりひりして痛かったり、朝起きた時に顔が...

夏の乾燥肌

お肌というのは0.02mmの角層に覆われています。こんなに薄い角層ですが、外部からの刺激をしっかりと守ってくれたり、内部の水分を逃がさない重要な役割を果たしてくれています。また、皮脂腺から分泌される皮脂と、汗腺から分泌される汗が混ざって作り出された皮脂膜が、角層のうるおいを保ってくれています。私たちのお肌はこの角層と皮脂膜に支えられています。
このふたつの機能は、紫外線やエアコンなどによって低下します。朝、しっかりとメイクと同時に保湿も行ったのにもかかわらず職場に到着したらあっという間に乾燥してしまったなどの悩みも多いことでしょう。
また、夏場は中と外との温度差もあります。外では大量の汗をかき、中ではその汗が乾ききってしまい、必要な皮脂も奪われてしまうのです。夏の乾燥肌の悩みは思ったよりも深刻なのです。

メイクの上からもしっかり保湿したい…オススメのタイミングは?

夜寝る前に保湿を行うのは乾燥肌の人にとっては習慣になっているかと思います。しかし、なかなかメイクをした後に、保湿をしなければならない状況になってしまったときというのは難しいですよね。
メイクをした上からでも保湿をするのに適したタイミングは「メイク直し」の時間です。

スプレータイプやミストタイプの化粧水を使用し保湿!

メイクと肌の保湿方法
メイクをした上からの保湿はやはり難易度が高く、上手くやらないことには化粧が崩れてしまいます。メイクの上からの保湿は、スプレータイプやミストタイプの化粧水を使用するのがベターです。
ファンデーションの上にもしっかりと保湿成分がのっかるので、化粧を崩すことなく、保湿もできるというわけです。
しかし、もちろんお肌によっては向き不向きがありますので、ミストタイプが合わない人はスプレータイプ、スプレータイプが合わない人はミストタイプなど、自分のお肌に合わせて保湿を行ってください。
特に、ぐっと手を使ってお肌に化粧水をなじませる必要はありません。もし乾燥が気になるという方は、コットンやティッシュなどを使用して、浸透させるのがオススメです。
もちろん、メイクの上から通常の化粧水を手でなじませるのも問題はありませんが、手を使用すると少なからず摩擦が起きます。また調整が難しいので化粧水のつけすぎなども起きやすいです。これらは化粧がくずれてしまう原因に直結するので、やはりお肌に合うのであれば、ミストタイプかスプレータイプを使用するのが良いでしょう。

オススメの保湿方法は?

まず最初にティッシュを一枚だけめくり余分な皮脂をとります。ティッシュは二枚重ねになっており、二枚だと取れすぎてしまう可能性があるので一枚がオススメ。またあぶらとり紙は乾燥肌の強敵です。皮脂が取れすぎ、余計に乾燥を招いてしまう危険性がありますので、なるべく避けましょう。
余分な皮脂を取り除いたら、メイクをしている上からミスト(スプレー)タイプの化粧水を使用します。
なじんだら、いつも通り、ファンデーションなどでメイク直しをし、最後にもう一度化粧水を吹きかけると十分に保湿ができるでしょう。再度吹きかけることで、ファンデーションがひび割れてしまうことを防ぐ効果も果たしてくれます。
もちろんかけすぎは化粧が崩れてしまうので、あくまでも適量ということを念頭に置いて使用してくださいね。

まとめ

夏の乾燥、侮ってはいけません。夏も冬も、しっとりもちもちとしたお肌を保つためには日頃からのケアは重要になってきます。メイクの上からも十分に保湿はできます。早速、明日からメイク直しのタイミングに保湿を行ってみてはいかがでしょうか?美容においては継続することが重要です。乾燥肌も継続することで、改善に向かっていくこともあります。ぜひ日々の努力を怠らずに頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください