永久脱毛の最近の動向が気になったので調べてみた!

光,レーザー,エステ
「永久脱毛」というと女性が行うものであるとの見方が一般的だったと思います。しかし、最近では男性も永久脱毛に積極的になってきており、需要が増加しているようです。

スポンサーリンク

永久脱毛

需要の増加

電車内の広告や雑誌、テレビの特集などでも度々耳にする永久脱毛。若い世代を筆頭に、この永久脱毛を試みる人は年々増加しており、つい最近まで物珍しいワードだったと思っていましたが、だんだんと身近なものに変わりつつあるようです。
脱毛が出回り始めた頃は、

「費用が高すぎる故に安全面の保証についても不安」

「本当に永久に脱毛できるの?」

という声や、

「脱毛ってどんなことするのか分からない」

「痛そうで怖い」

などといったマイナスな意見も多かったため、施術をする人は滅多に見かけられませんでした。しかし口コミなどでプラス意見などが広がっていきだんだんと定着しつつある近年、脱毛プランを提供するお店や企業も増えて、お手頃な手の届く価格で施術が可能になりました。また施術によって伴う痛みは殆ど無いに等しく、何回も通院しなければならない手間もかからないで、お金さえ払えば自分の理想に限りなく近付けることができなおかつ、保てるという魅力に惹かれて、永久脱毛に興味を持ち実際に施術に至る人が増えてきたというわけです。

利用者の層

永久脱毛は女性が行うものという見方が一般的ではありますが、利用者の増加や、施術の魅力、メディアなどを通しての宣伝効果の影響あってか、男性の利用客がちらほら目立つようになってきているといいます。男性に関しては、女性の様につるつるすべすべの美しい肌を手に入れるため!と言うよりは、毎日の様に伸びてしまう髭、だらしのない脇毛、すね毛などを間引く目的で、脱毛の施術に身を託してみるという流れが多いようです。また年齢に関しても幅広い年齢層で、20代の見た目を気にする年頃の若い女性から、老後の生活でも美しくありたいと切に願う60歳以上の女性まで、永久脱毛に自らを投資しているようです。そんな老若男女問わず需要が増えてきた「永久脱毛」について、誕生から今に至るまで以下にご紹介します。

永久脱毛の定義

毛抜き,クリーム,除毛
あまり情報量がない方は、永久脱毛という言葉を聞くと、施術を行った部分に関しては永久的にムダ毛や産毛が生えてこないという印象を持っている人が大半を占めるのではないでしょうか。厳密に説明をすると、実は多くの人が持つ印象と永久脱毛の定義と少し相違があります。
永久脱毛の施術をした部分において、施術後、発毛が見られても、発育程度が数%であれば永久脱毛と称して良いされており、これを各企業や店舗は大々的に「永久脱毛」と夢のような単語を使用し、発信しているというわけです。これには理由があり、初めて永久脱毛が施されてから20年程しか経っていないため今後施術部分がどのようになっていくかという点が不明確なためにあるようです。最近世に出回っているとはいえども開始から20年の新しい施術法ということには変わりはありません。まだまだ研究や開発などは進められている最中で、未知数な部分は多いようですね。

近年の著しい技術の発達

とはいえ、安心安全正確がモットー日本の美容、医療の世界。近年の技術の進歩が著しいものです。日本は非常に安全に特化していて信頼できる!と海外では日本の美容施術を試したいがために、来日しにくるという訪日外国人は年々増加傾向にあります。日本の美容技術は世界でもトップクラスを誇っており、多少高くてもお金で美容と安全を買えるならと自分投資をするような気持ちで美意識の高い女性が次々に体験しているようです。美容鍼灸やヒアルロン酸注射などの技術に負けじと脱毛の技術も、日々進化を遂げているようです。脱毛は、生活していくにあたって重要な身だしなみとしておよそ2万年ほど前から行われてきました。鋭利な石器やその欠片、動物の骨などを使用して削ぎ取るように毛を整えていたのが始まりだと言われています。今ではX線脱毛、レーザー脱毛の発達を経て、光脱毛という方法までもが開発されるところまで技術は進歩しました。石器を使っていたのが始まりだなんて、考えもつかないですね。
さらに、永久脱毛の需要が高まっていくにつれて、安全面と健康面、効果の度合いなどさらなる工夫と考慮が成されていき、20年間の間で発毛抑制効果はみるみるうちに向上していきました。今では言葉通り永久脱毛と言えるほどの仕上がりになってきているようです。

ジェントルレーズプロを使った最近の脱毛法

最近は「ジェントルレーズプロ」を使った脱毛法が注目されていますので、以下に特徴をご紹介します。脱毛を検討しているときに参考になりましたら幸いです。

特徴

  • 大口径スポットによってハイスピード照射します!最大18mm径のスポットサイズを標準装備しています。また2Hzの繰り返し周波数によって、全身脱毛の施術時間を短くすることが可能です。
  • お客様の肌にちょうど良い個別設定をすることができます。また、レーザーのパルス幅(照射時間)をコントロールできる機能を持っています。そのためお客様の肌の状態や毛髪の質にフィットする設定をすることによってリスクの少ない施術が可能となります。
  • ダイナミッククーリングディバイスという皮膚冷却装置を内蔵しています。レーザー照射する直前に-26℃の寒剤を皮膚表面に吹きかけることによって安全に皮膚を保護することができます。

まとめ

近年の需要増加に伴い、永久脱毛を提供する企業はそれぞれ、初月が無料だったり、まずはカウンセリングを受けてみて貴方にピッタリの施術コースを提案したり、と激しいお客様獲得競争が繰り広げられています。ちょっと気になっている方はまずは体験からなら入りやすいかもしれないですね。やはり産毛やムダ毛は夏に限らず、1年中気になるもの。少しでも毛に関して悩みがあるようでしたら、一度、脱毛を体験してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください